« 2011年7月 | トップページ | 2013年2月 »

2012年11月

知って得するエディション講座

本が出ました。

吉成順:知って得するエディション講座(音楽之友社)
_
『ムジカノーヴァ』誌に3年間連載したものです。
楽譜(出版譜、エディション)の問題をいろんな作曲家の作品を例に考えています。
掲載誌の関係上ピアノ曲ばかりですが、話の内容はピアノ以外にも通じるものだと思います。
また、楽譜の表面的な問題だけでなく、演奏習慣や解釈、作品伝承の問題など、振り返ってみると案外幅広い話題にも触れています。
音楽之友社のページからは、一部ですが「立ち読み」もできます。
本の内容についてご意見などありましたらメールいただければ有難いです。

ベートーヴェン弦楽四重奏曲全曲のビデオ

1年以上更新が途絶えてしまいました。申し訳ございません。m(_ _)m

さて、ニューヨークのクラシック系FM放送局にWXQRというのがあります。
特に系列のQ2という局(チャンネル?)が気に入っているのですが、それはいずれ改めてご紹介させていただくことにしましょう。

実は今月(もうそろそろお終いですが)このWXQRがベートーヴェン特集をしていて、週替りでジャンルごとの特集をしているようなのですが、その一環として行われた弦楽四重奏の全曲演奏がビデオアーカイヴとして公開されています。

Beethoven String Quartet Marathon: The Complete Video Archive
http://www.wqxr.org/#!/articles/beethoven-awareness-month/2012/nov/18/beethoven-string-quartet-marathon-complete-video-archive/

演奏は若手のグループが中心ですが、いずれもなかなか生きの良い演奏ぶりです。

弦楽四重奏を全曲まとめて動画で見る機会というのはなかなかないので、ありがたいと思います。ラジオ局がビデオを撮って公開してくれるというのも嬉しいですね。気がかりなのはいつまで公開が続いてくれるか。11月のBeethoven Awareness Monthが終わったら消えてしまう、ということがないように祈ります。

« 2011年7月 | トップページ | 2013年2月 »