« ケクラン「BACHの名による音楽の捧げもの」の映像 | トップページ | フランス国立ジャズオーケストラ »

モーガン・ライブラリーの手稿譜コレクション

作曲家の自筆譜コレクションとしては世界でも有数の規模を誇るニューヨークのモーガン・ライブラリーThe Morgan Library & Museumが、所蔵する手稿譜のオンライン公開を行うようになった。

Music Manuscripts Onlineのトップはこちら
http://www.themorgan.org/music/default.asp

現在参照可能な資料の一覧はこちら
http://www.themorgan.org/music/manuscriptList.asp

出てくる作曲家は
JSバッハ、バルフ、ベートーヴェン、ブラームス、ショパン、ドビュッシー、フォーレ、グリーグ、ハーバート、リスト、マーラー、メンデルスゾーン、モーツァルト、フィリップス、ラヴェル、ロッシーニ、サン=サーンス、シューベルト、シューマン、サリヴァン、ウェーバー。

作品で目につくところを拾うと、
ベートーヴェンの《皇帝》、ブラームスの交響曲第1番、ショパンの《英雄ポロネーズ》、マーラーの交響曲第5番、モーツァルトのピアノ協奏曲《戴冠式》、シューベルトの《冬の旅》に《魔王》、シューマンのピアノソナタ2番に《女の愛と生涯》、などなど。

これだけでもすごいものだが、作曲家一覧にはもっとたくさんの作曲家が挙げられているから、今後もっともっと増えていくことが期待される。

閲覧のインターフェースが使いにくいのが難点だが、時々覗いてみる価値はあるだろう。

« ケクラン「BACHの名による音楽の捧げもの」の映像 | トップページ | フランス国立ジャズオーケストラ »

情報源」カテゴリの記事